【毎週開催】新プラン「焚き火の日」のご案内(5月13日~6月30日)

 

いつもカミツレの宿 八寿恵荘をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

八寿恵荘には、カミツレの里の大自然をより身近に感じて頂けるように、カミツレ畑に向けて開放されたオープンデッキがございます。カモミールが成長し開花する時期はもちろん、新緑をはじめ四季折々の樹々の変化を感じることができるその場所で焚き火を囲みながら過ごす夕食の時間は、絶対に楽しいはず!そんな思いからカミツレの里での新しい体験が生まれました。いつものご宿泊とは一味違った体験型宿泊プラン、名付けて「焚き火の日」です。

 

 

「焚き火の日」では、豊かな自然に囲まれた夜空のもと、大広間のウッドデッキに焚き火を設置します。人が自然の一部である心を呼び覚ます炎のゆらめきとともに、ゆっくりと流れる時間をお過ごしください。グループ様、ご家族様それぞれでお楽しみいただけます。

 

焚き火とともにするご夕食では、今年から新レシピとなる生まれ変わった「八寿恵荘特製カレー」をどうぞ。動物性食材不使用の、お野菜だけのカレーです。「焚き火の日」だけの特別なお飲みものもご用意しております。

 

 

 

 

 

八寿恵荘では、木の薪を積極的に活用することを大切にしています。ご飯を炊くかまどの火、お風呂のお湯を温めるチップボイラー、お部屋を暖める薪ストーブなどなど。薪のエネルギー利用による循環は、里に暮らす豊かさであるとともに、地球の未来にも健やかなこと。そしてなにより薪の炎は見ていて飽きることがありません。

 

エネルギーの自然な巡りが叶えるあたたかさと季節や夜空の巡りを満喫する「焚き火の日」。皆さまの街での暮らしにおいて、しなやかに生きる糧となりますことを願っています。

 

●ご夕食:かまどご飯と八寿恵荘特製カレー、グリル野菜とサラダ 

 

●焚き火の時間:19:00~21:00ごろまで。小雨でも焚き火は実施いたします。

 

●ご朝食:季節のスープとパンのプレート

 

●実施日:毎週1日程度、木曜日を中心とした平日の実施となります。詳しくは予約ページをご覧ください。通常宿泊との連泊も可能です。

 

ご予約はこちらから

https://yasuesou.com/reservation/