【お知らせ】スタッフに新型コロナウイルス陽性者が出ました

いつもカミツレの宿 八寿恵荘をご愛顧いただきありがとうございます。7月18日(月)に、当館のスタッフに新型コロナウイルス陽性者が確認されました。

 

宿の感染症対策に関しては日頃から徹底しており、保健所からも営業継続の許可を頂いております。ですがスタッフ体制が万全ではないため、誠に申し訳ございませんが8月4日(木)までは、ご宿泊をいただけない状況でございます。

 

営業再開は今のところ、8月5日(金)を予定しております。

 

以前からご予約を頂き、ご宿泊を楽しみにしてくださっていた皆さまには、本当に申し訳ございません。

 

再開後も、皆さまに安心してお過ごしいただける場所をご提供できますよう、努めて参ります。どうかこれからもカミツレの里をよろしくお願いいたします。

 

8月4日(木)までのお電話受付:平日10:00~17:00

℡:0261-62-9119

 

【イベント】夏のバイオダイナミックガーデン in 菅平【9月1日(木)~1泊2日】

 

※7/12追記:7月8日(金)に実施予定の本イベントでしたが、9月1日(木)に延期となりました。若干の空室がございますので、お知らせです。

 

カミツレの里から車で約90分。菅平高原でバイオダイナミックガーデンを営む、竹脇 献さんを訪ねます。

 

ガーデンでは主に「カレンデュラ」と「アルニカ」という薬効に優れたハーブが生育中。 実際に敷地をご案内いただきながら、ガーデンウォークを楽しみましょう。少し摘み取りの体験も予定しています。お昼には特製のガーデンランチも。夕方には竹脇さんにもカミツレの里へご一緒いただき、食事を囲みながら農園のお話を伺います。

 

バイオダイナミック(biodynamics:ビオディナミ)とは・・・?

ドイツ、オーストリアで活躍する哲学者、ルドルフ・シュタイナーが提唱した、有機栽培の中でも最も厳格な農法として知られています。 化学肥料や農薬を使わず、太陽の動き、月の満ち欠けや、天体、地球と植物のリズムに合わせて作物を栽培します。

 

 

竹脇 献さん プロフィール

写真家。菅平高原薬用植物栽培局ガーデナー。

1999年から2007年までイングランド南部に居住。カントリーサイドで暮らすうちに、食べ物を土からつくることに憧れて2000年よりマイケルホールスクールガーデン(Michael Hall School Garden)にてバイオダイナミック農業の研修開始、2004年より同ガーデンにてハーブの栽培に従事。(同ガーデンはイングランド南部サセックスにあるシュタイナースクールに付属の約2エーカーのガーデン、17世紀から野菜、ハーブ、果樹を栽培している)

2016年より長野県菅平高原にてハーブガーデンを始める。

・著書『イギリスオーガニック農園への旅』(産業編集センター)

・NPO日本バイオダイナミック協会理事

 

【イベントの募集要項】

■日時:2022年9月1日(木)~2日(金) 1泊2日

 

■場所:菅平リゾートセンター付近(長野県上田市菅平高原1223-1751)~カミツレの里(長野県北安曇郡池田町広津4098)

 

■参加費用:1泊2食+各種体験費込(税込表記)

大人(中学生以上)25,300円~(※バリアフリーの洋室は+10%)

小学生(大人食、布団あり)20,240円

小学生(幼児食、布団あり)15,180円

幼児(幼児食あり、布団あり)12,650円

幼児(幼児食あり、布団なし)8,855円

幼児(幼児食なし、布団あり)7,590円

幼児(幼児食なし、布団なし)3,795円

 

■スケジュール:

●9月1日(木)

(電車でお越しの方)

10:15 上田駅お城口集合

参考※東京駅08:32発 北陸新幹線あさま⇒ 上田駅09:59着

八寿恵荘のバスがお待ちしています。

 

(自家用車でお越しの方)

11:00 菅平リゾートセンター 集合

 

竹脇さんと合流して、山間部の畑のガーデンウォーク

竹脇さん宅へ移動し、ガーデンウォーク&ランチ

 

15:00ごろ カミツレの宿 八寿恵荘へ移動

16:30ごろ カミツレの里 到着

 

17:30 薪割り・かまど炊飯体験(自由参加)

18:30 竹脇さんを囲んでの、ご夕食

 

●9月2日(金)

800 ご朝食

1000 チェックアウト

 

(電車でお越しの方)

10:30 送迎バス⇒JR明科駅へ

参考※明科駅11:24発 ⇒ 東京駅14:52着

 

■持ち物や服装について:

・動きやすい服装、汚れても良い靴でお越しください。お子様には土などで汚れても良い服装もご用意ください。

・雨天が予想される場合は、長靴、傘、レインコートなどを適宜ご持参ください。

・歯ブラシ、寝間着、ヘアブラシなど、身の回り品はご持参ください。

 

■注意事項:

※スケジュールは変更になる場合がございます。

※お支払いは現地にて、現金またはクレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX)でお願いいたします。

※現地までの交通費はお客様負担となります。

※お食事はいつもの八寿恵荘と同じように、動物性食材を使わない、お野菜のみのメニューとなります。

※イベント中、同行スタッフが写真撮影に入らせていただきます。撮影した写真はカミツレの里のホームページやsnsで使用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

■お申込み・お問い合わせ:

カミツレの宿 八寿恵荘フロント0261-62-9119(9:00~18:00)またはメール info@yasuesou.comにて承ります。(「@yasuesou.com」のドメイン受信許可設定をお願いいたします。)

 

①代表者様氏名(ふりがなもご記入ください)

②電話番号(当日連絡の取れる番号をご記入ください)

③代表者様住所

④参加人数(お子様の年齢/学年もご記入ください)

⑤食事のアレルギー(誰が/何を)

⑥移動手段(電車/車)

 

※八寿恵荘では、皆さまに安心してお過ごしいただけるよう、こまめな換気、アルコール消毒、循環式空気除菌装置をはじめとした感染症対策を行っております。体調のチェックと検温、手洗い、アルコール消毒、館内でのマスクの着用にご協力をお願いいたします。なお体温が37.5℃以上の場合には、病院または保健所をご案内させていただきます。

 

 

 

 

【イベント】カミツレの里「自然体験教室」募集開始【8/13(土)~2泊3日】

 

(※6/20更新:キャンセル待ち受付中です)

 

花を摘み、トンボを追いかける子どもたちの笑い声。畑で収穫したばかりのお野菜をみんなで料理して、みんなで食べる。たっぷり遊んだ夕暮れにヒグラシの音色が聞こえてくると、かまどからご飯の匂いが香ってきて、またお腹がすいてくる。

 

豊かな自然に囲まれながら自然と共に過ごす2泊3日、カミツレの里の「自然体験教室」を今年も開催いたします。

 

カミツレの里の「自然体験教室」は今から17年前、小児科の先生と歯科の先生が、アレルギーやアトピーをお持ちのお子さんたちを連れてカミツレの里にお越しくださったのがきっかけです。栄養士の先生も同行されて、子どもたちがアレルギーで普段は食べられないものを試したり、やれないことをやってみたり。先生がそばに付いているので、安心して思い切りやってみよう!というツアーでした。

 

今回も、このイベントが始まった当初からお越しいただいている歯科の先生にご一緒していただきます。

 

 

 

 

 

 

【スケジュール(予定)】

●8月13日(土)

(JR明科駅からの送迎バスあり) 13時ごろ、カミツレの里にチェックイン

カミツレの里の自然で遊ぶ一日

 

●8月14日(日)

朝のお散歩や、お野菜収穫など

夜は焚き火と一緒に、ご夕食

 

●8月15日(月)

自然から分けてもらった材料で、お土産づくり

皆でお昼ご飯を食べて、チェックアウト

 

【料金(2泊6食、体験費込み、税込み)】

・中学生以上(大人)48,400円

・小学生(大人と同じ食事・布団あり)38,720円

・小学生(幼児食・布団あり)29,040円

・幼児(幼児食あり、布団あり)24,200円

・幼児(幼児食あり、布団なし)16,940円

・乳児(離乳食あり)7,260円

・幼児、乳児(布団のみ)9,680円

・幼児、乳児(食事なし、布団なし)4,840円

 

【お申し込み方法】

毎年人気のあるイベントとなりますため、ご予約は抽選とさせていただきます。

●募集締切:2022年5月25日(水)18:00

 

●抽選お申込み方法

以下の内容をご記入の上、information@kamitsure.co.jpまでメールにてお申し込みください。

①代表者様氏名(ふりがなもご記入ください)

②電話番号(当日連絡の取れる番号をご記入ください)

③代表者様住所

④参加人数(お子様の場合、学年/年齢/性別もご記入ください)

⑤食事のアレルギー(誰が/何を)

⑥移動手段(電車/車)

 

●発表:2022年6月3日(金)までに、メールにてお知らせいたします。

 

【注意事項】

※現地までの交通費はお客様負担となります。

※お食事はいつもの八寿恵荘と同じように、動物性食材を使わない、お野菜のみのメニューとなります。

※イベント中、同行スタッフが写真撮影に入らせていただきます。撮影した写真はカミツレの里のホームページやsnsで使用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※八寿恵荘では、皆さまに安心してお過ごしいただけるよう、こまめな換気、アルコール消毒、循環式空気除菌装置をはじめとした感染症対策を行っております。体調のチェックと検温、手洗い、アルコール消毒、館内でのマスクの着用にご協力をお願いいたします。なお体温が37.5℃以上の場合には、病院または保健所をご案内させていただきます。

※状況により、感染拡大防止のため事前検査をお願いする場合がございます。

 

【お問い合わせ】

カミツレ研究所 自然体験教室担当 0120-57-8320(平日11:00~15:00)またはメール information@kamitsure.co.jp にて承ります。(「@kamitsure.co.jp」のドメイン受信許可設定をお願いいたします。)

※メールの場合「申し込みから3営業日以内」に必ずご返信いたします。返信がない場合はお電話にてお問合せください。

【ミニイベント】ほたる観賞ウィーク【6/26(日)~7/5(火)】

 

※6/11更新:7月1日(金)~週末なども、まだ空室ございます。

 

古くからの小川のせせらぎが現代にも残る池田町。カミツレの里から車で約15分の「花見(けみ)」という地区では、毎年この短い期間にだけ、無数のほたるが夜の闇を優しく彩ります。飛び交うほたるたちを静かに見守る、穏やかな時間はいかがでしょうか。

 

ほたるが飛び始める20:00ごろを目安に、ご夕食後に現地までの送迎バスをご用意しております。事前のお申込み等は不要、自由参加です。

 

(写真提供:池田町観光協会)

 

【実施期間】

6/26(日)~7/5(火)

 

【期間中のスケジュール】

(18:30~ご夕食)

19:45 八寿恵荘出発→花見ほたるの里到着(八寿恵荘バスで15分)

~ほたる鑑賞を存分にお楽しみください~

20:30 花見ほたるの里 出発、八寿恵荘へ

 

※雨の日はほたるがあまり飛びません。天候によるイベントとなりますこと、予めご了承ください。

 

【料金】

入場無料、送迎料金も無料です。

 

【花見ほたるの里について】

池田町観光協会

Tel:0261-62-9197

【重要】雹(ひょう)の被害につきまして

 

※6/10追記:カミツレの花畑は雹被害から大幅に回復しております。応援のコメントを多数頂戴いたしました。誠にありがとうございます。

 

5月25日(木)、カミツレの里の位置する長野県池田町において、局地的かつ大規模な雹(ひょう)の被害が発生しました。

 

満開を待っていたカモミール畑も同様に大きく被害に遭ってしまい、誠に残念ながら例年のような花畑をご覧いただくことが見込めない状況になっております。

 

 

 

 

5月26日時点の写真です。

 

今後カモミールたちが復活してくれることを祈るばかりでございますが、私どもにもこれからどのような風景になっていくか、予測できかねているところです。

 

八寿恵荘は通常通り営業しておりますので、ぜひごゆっくりとお休みにいらしていただきたい所存ではございますが、状況を鑑み、5月31日までキャンセル料不要にてキャンセルを受け付けます。

ご宿泊を見送りたいというお客様は、お電話かメールにてご連絡ください。

(申し訳ございませんが、直近のお客様はできるだけお早めにご連絡ください)

 

※6月9日以降にお泊りのお客様は、通常通り8日前までのご連絡でキャンセル料は掛かりません。

 

その他、ご質問等がある場合にも、ぜひ何なりとご連絡ください。

 

なお6月4日、5日に予定している「カミツレ花まつり」につきましては、できる限りではございますが、予定通り開催させていただきます。お越しいただきました皆さまには、カモミールの刈り取りなど、少しでもお楽しみいただけますように準備を進めてまいります。スタッフ一同、精一杯お迎えさせていただきます。

【イベント】第34回いけだまちひろつカミツレ花まつり開催のお知らせ【6月4日(土)、5日(日)】

 

一面のカモミールの穏やかな香りに包まれる2日間。満開のカモミール畑に癒されるイベント「カミツレ花まつり」を開催いたします。

 

2年ほど実施できなかった本イベントですが、今年は小規模にて再開です。広大な敷地内を自由に散策できるほか、カモミールの刈り取り体験(花束のお土産つき:無料)をはじめ、カモミールを使った入浴剤やスキンケア商品「華密恋」の特別直売会も実施。オーガニック食材にこだわり、かまどの直火で炊き上げた、炊き込みご飯のお弁当販売も予定しています。

 

カモミールの甘い香りとともに、のんびりと穏やかな時間をお楽しみください。

 

カミツレの宿 八寿恵荘では、宿泊利用のほか、フロントでは華密恋製品を特別価格にて販売しております。(日帰り入浴、ランチ営業は休止中)

 

 

日程:2022年6月4日(土)、5日(日)

時間:11:00~16:00

入場料:無料

場所:長野県北安曇郡池田町広津4098

「七色大カエデ」駐車場横のカモミール畑

 

イベントの最新情報は、 いけだまちひろつ カミツレ花まつりフェイスブックページをご覧ください。 https://www.facebook.com/kamitsurefes/

 

 

◆カミツレの里での新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組について

皆様が安心してご来場いただけるように、次の点に取り組んでまいります

・スタッフのマスク着用

・窓口での手指消毒液の設置

 

◆ご来場の際、皆様には次の点にご協力・ご配慮をお願いします。

・37.5℃以上の発熱等、体調不良の場合の来場の自粛

・マスクの着用

・咳エチケットの徹底

・手洗い、手指消毒の徹底

・2メートルほどの間隔の確保と近い距離での会話の自粛

【感染症対策】いま、八寿恵荘で実施していること、お休みしていること

 

【5/1更新いたしました】

 

対策は十分に、そして心地よさを損なわないように。状況に合わせて適切な感染症対策を講じた上で、一日の客室数上限、お客様数上限を設けさせていただきながらご予約を受け付けております。都度状況を鑑み、営業方針を再度見直す場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

 

八寿恵荘でいちばん「人との距離」が気になるのはお食事どころである「だいにんぐ」。その日に居合わせた皆さまに同じ空間で同じ「かまどのご飯」を召し上がっていただくのが私たちのスタイルです。安全、安心にお食事をお楽しみいただけるように、「だいにんぐ」だけでも4つの工夫を施しています。

 

① 25席ある席数を少なく絞り、空間を広くとっています。

② かまどのご飯はスタッフがテーブルごとに個別の「おひつ」に分けてご提供しています。

③ 常時窓を開けて換気をしています。寒くならないように、温水の床暖房が館内を暖めます。

④ 循環式空気除菌装置「ソルパットAP」を「だいにんぐ」に設置し、屋内の空気を装置内部で紫外線殺菌しています。室内に紫外線が照射されるものではありませんので、ご安心ください。

https://www.worksolution.co.jp/products/solpatap/

 

 

■ほか、館内での取り組みについて

・大浴場の混雑状況を確認いただけますよう、ご利用ボードを設置しています。

・日中は常時館内の換気を行います。

・お部屋のお掃除では、アルコール拭きによる仕上げを行います。

・かまど炊飯体験はいつものとおり実施いたします。

・カミツレエキス工場はメンテナンスの為、当面はフロントにてエキス製造についてのご説明時間を設けさせていただいております。

・スタッフはマスクを着用して対応させていただきます。

 

■お客様には、以下のことについてご協力をお願いいたします。

・チェックイン時に体調のチェックと検温、手洗い、アルコール消毒にご協力をお願いいたします。体温が37.5℃以上の場合には、病院または保健所をご案内させていただきます。

・マスクのご持参と館内での着用をお願いいたします。

・ご宿泊前に、朝の体温や体調などご確認いただき、ご自身での感染症予防をお願いいたします。

・できるだけ、自家用車でのご来訪にご協力ください。

 

■アメニティについて

共用のアメニティを設置することが難しい状況のため、お部屋ごとに華密恋スキンケアシリーズを1セット分、ご用意させていただきます。ご滞在中、館内で思う存分お試しください。

 

 

【お部屋ごとのご用意】

・ナチュラルモイストクレンジング

・ナチュラルスキンローション

・ナチュラルスキンモイスチャー

・エクストラモイストクリーム

・ナチュラルミスト

・スキンバーム

・ボディミルク

・ハンドクリーム

・ヘッドマッサージローション

・ベビーミルクローション

 

 

【大浴場】

・ナチュラルモイストクレンジング

・ボディソープ

・ナチュラルシャンプー

・ナチュラルヘアコンディショナー

 

■お電話受付

9:00~18:00で受付しております。週に1~2日の館内メンテナンス日は留守番電話対応とさせていただきます。

 

■フロント売店

通常どおり営業しております。(営業時間9:00~18:00)

 

■日帰り入浴

当面のあいだはお休みとさせていただきます。

 

■ランチ営業

ご宿泊者様向けには、お弁当の提供を受付しております。詳しくはこちらをご覧ください。

>>お食事

 

【イベント】乳がんサバイバーの会KSHS 春のカミツレツアー【5月29日(日)~1泊2日】

 

毎年恒例の「KSHSカミツレツアー」、この春も、感染症対策を徹底したカミツレの里で、人数を限定して実施いたします。乳がんサバイバーの会「KSHS(キチンと手術・ホンネで再建)」主催の本ツアーは、女性でも男性でも、乳がんサバイバーの方、乳がんにご関心のある方、お一人様からでもお気軽にご参加いただけます。

 

カミツレの里はカモミールの花期を迎えます。「健康的に美しくなる」をテーマに、一面のカモミール畑と高原の澄んだ空気に包まれながら、濃厚なカミツレエキス入りのお風呂や無農薬野菜のお料理をいただき語らう癒しの2日間。カミツレの里でゆっくりのんびりお皆さまのお越しをお待ちいたしております。

 

■日時:2022年 5月29日(日)~ 30日(月) 1泊2日

 

■宿泊場所:八寿恵荘 長野県北安曇郡池田町広津4098

 

■参加費用(1泊3食つき):おひとり 24,200円(税込み、KSHSツアー特別価格)

 

■スケジュール:

【スケジュール(予定)】

◎ 5/29(日)

(参考)9:00新宿発⇒11:39松本⇒12:28松本発

12:41  JR明科着 送迎バスお迎え

(自家用車の場合は、直接カミツレの里へお越しください)

13:30 カミツレの里 着

お茶とご挨拶の時間

農業体験、特別セミナー

18:00 オンライン対談

19:00 ご夕食、懇親会

20:30 特別セッション

 

◎5/30(月)

8:00 ご朝食

カモミールの収穫体験

12:00 ご昼食

13:00 カミツレの里 発

周辺立ち寄り

(参考)15:07明科発⇒15:50松本⇒18:43新宿着

 

※宿泊費、食事(3食)、各種体験費込の料金です。

※交通費、1日目昼食は自費となります。

※スケジュールは変更になることがございます。

 

【ご予約、お問い合わせ】

info@kshs.tokyoまでメールにてお申し込みください。

 

※題名に「カミツレツアー申し込み」とご記載いただき、

①お名前

②ご住所

③ツアー当日に連絡の取れる電話番号

④参加人数

⑤お連れ様のお名前

⑥アレルギー

⑦現地までの移動手段(電車、自家用車)

 

以上を明記の上お申し込みください。

 

詳細はお申し込み後にご連絡いたします。お申し込みは先着順のため、定員になり次第、締め切らせていただきます。お申し込み後、キャンセルをご希望の方は5月20日(金)までにご連絡ください。それ以降のキャンセルはキャンセル料が発生することがございます。

 

【プログラム主催】

一般社団法人 KSHS(キチンと手術ホンネで再建)

 

【※満室になりました】2022年カモミール収穫体験【6月10日(金)~1泊2日】

 

華密恋のふるさと、カミツレの里の「カモミール収穫体験」のご案内です。

 

※4/15追記:ありがたいことに多くのご応募を頂き、満室となりました。キャンセル待ちのお申し込みを承っております。※

 

毎年のイベントとして続けて参りました本イベント、2020年から2年間は中止が続いていたのですが、今年は状況を鑑みまして、コンパクトに実施させていただきたいと思っております。カモミールの収穫を通して、華密恋の製品づくりにぜひご参加ください。

 

五感のすべてがカモミール尽くしの、癒しの2日間です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 

【募集要項】

■日時:2022年6月10日(金)~11日(土) 1泊2日

 

■場所:カミツレの里  長野県北安曇郡池田町広津4098

 

■参加費用:1泊2食(おやつ付)+各種体験費+お土産込(税込表記)

中学生以上 24,200円

小学生(大人食、布団あり)19,360円

小学生(幼児食、布団あり)14,520円

幼児(幼児食あり、布団あり)12,100円

幼児(幼児食あり、布団なし)8,470円

幼児(幼児食なし、布団あり)7,260円

幼児(幼児食なし、布団なし)3,630円

 

■スケジュール:

<6月10日(金)>

13:00~13:30 カミツレの里集合 八寿恵荘チェックイン

(電車でお越しの方は、12:40頃にJR明科駅へお迎えに伺います)

 

14:00イベントスタート!

八寿恵荘の館内案内/華密恋のお話/カモミールの収穫体験

摘みたてのフレッシュカモミールティ&おやつ付き

 

16:00 自由時間(ご入浴もok)

17:30 薪割り、かまど炊き体験(自由参加)

18:30 夕食

 

<6月11日(土)>

7:00 スタッフがご案内する、朝の散策(自由参加)

8:00 朝食

9:00 自由時間(花束作り、カモミール畑散策など)

10:00 チェックアウト、解散

10:30 送迎車出発(JR明科駅までお送りいたします)

 

■注意事項

※スケジュールは変更になる場合がございます。

※小雨でも収穫は実施できますので、レインコート等のご持参をお願いする場合がございます。詳細につきましては6月6日(月)までにご連絡いたします。

※服装や持ち物の詳細はお申込み後に担当よりご連絡します。

※お支払いは現地にて、現金またはクレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX)でお願いいたします。

※現地までの交通費はお客様負担となります。

※お食事はいつもの八寿恵荘と同じように、動物性食材を使わない、お野菜のみのメニューとなります。

※イベント中、同行スタッフが写真撮影に入らせていただきます。撮影した写真はカミツレの里のホームページやsnsで使用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

■お申込み・お問い合わせ

カミツレ研究所 お客様窓口0120-57-8320(平日11:00~15:00)またはメール information@kamitsure.co.jp にて承ります。(「@kamitsure.co.jp」のドメイン受信許可設定をお願いいたします。)

 

①代表者様氏名(ふりがなもご記入ください)

②電話番号(当日連絡の取れる番号をご記入ください)

③代表者様住所

④参加人数(お子様の場合、年齢/学年もご記入ください)

⑤食事のアレルギーなど

⑥移動手段(電車/車)

 

※八寿恵荘では、皆さまに安心してお過ごしいただけるよう、こまめな換気、アルコール消毒、循環式空気除菌装置をはじめとした感染症対策を行っております。体調のチェックと検温、手洗い、アルコール消毒、館内でのマスクの着用にご協力をお願いいたします。なお体温が37.5℃以上の場合には、病院または保健所をご案内させていただきます。

【イベント】カミツレの里&やよいさんの信州春の野草料理リトリート【4/21(木)~2泊3日】

 

じっくり、ゆっくりとやってくるカミツレの里の春。長い冬を越え芽吹き出す春の恵みを求めて、野草摘みと野草クッキングはいかがですか?

 

ゲストに菜食料理家の野本弥生さんをお迎えして、八寿恵荘のキッチンとの野草料理コラボレーション。野草を見分け、摘み取り、下ごしらえをして、自分で調理して食べる、その効能を知る。春の野の魅力まるごと、五感を通じてお楽しみいただけます。

 

春の野草の苦みには、冬のあいだに体に溜まった老廃物をデトックスする効果があると言われています。心身のバランスを崩しやすいこの時期にこそ、ご自身の自然治癒力を高めるきっかけ作りになればという願いを込めた、2泊3日のイベントです。

 

◎日程:2022年4月21日(木)~23日(土)(2泊3日)

 

◎スケジュール

■DAY1:4月21日(木)

(15:10 送迎車 JR明科駅を出発)

15:00~ チェックイン可能

16:00 イベントスタート!野草摘み散策へご案内します

18:30 やよいさんのウェルカムディナー

 

■DAY2:4月22日(金)

8:00 朝の散策(自由参加)

9:00 調理実習タイム(みんなで摘んだ野草を天ぷらにして楽しみます)

11:00 野草のブランチ(調理実習で作ったものを試食します)

フリータイム

16:00 リラックスタイム。やよいさんのよもぎの手浴とお話会

17:30 薪割り&かまど炊飯体験(自由参加)

18:30 八寿恵荘のご夕食

 

■DAY3:4月23日(土)

8:00 ご朝食

9:00 シェアタイム&野草のお話

10:00 チェックアウト

(10:30 送迎車 JR明科駅へ出発)

 

※4月23日(土)以降の延泊も可能です。別途ご予約ください。

 

◎定員:12名様

◎参加費:59,800円~(2泊3日、4食付き)

※1名様でのご参加は、相部屋をお願いする場合がございます。その際は、事前にご相談をさせていただきます。

 

◎ご予約:

◆八寿恵荘のホームページか、お電話で受付しています◆

>>ご予約はこちら

※プラン一覧より「カミツレの里&やよいさんの信州春の野草料理リトリート」をお選びください

 

 

【講師プロフィール】

◆野本弥生(のもとやよい)◆

菜食料理家。長野県安曇野市在住。 旬の食材の魅力を活かした彩り豊かな菜食料理を作る。国内外各地で料理教室、菜食リトリート(宿泊型のお食事会)を開催中。

「ホリスティックリトリート穂高養生園」にて15年間、料理作り担当。

 

関連リンク

インスタグラム https://www.instagram.com/yayoinomoto

フェイスブック https://www.facebook.com/yayoi.nomoto

ブログ https://yayoijoen.exblog.jp